発毛キャンプコラム

ホームケア

発毛 育毛 ホームケア  No.14

ドライ方法

高いドライヤーは必要?

今、ダイソンやナショナルなどメーカー各社が高級ドライヤーを販売しています。
私が実際に使った事があるドライヤーは、レプロナイザーで3万円弱だったと思います。
とても風が柔らかく、乾いた後の状態でもしっとり感がありました。
他の高級ドライヤーは分かりませんが活用すれば頭皮の乾燥を和らげる事ができそうですね。

しかし高いドライヤーを使わなくても、濡れたままでほったらかしにしないで、すぐに髪を乾かせば頭皮は乾燥しません。
普通の水は自由水と言って、頭皮や髪が乾く時に、表面に残った水が髪の中や皮膚の中の水まで引き出してしまいます。
その結果乾燥が酷くなってしまいます。
かと言って乾かし過ぎも困りますが、お風呂から出たらすぐに髪を乾かしましょう。

ヘアブラシはどんなブラシを使えば良いの?

ヘアブラシは、ナイロン製やプラスチック製のものより天然のものが良いのです。
しかし、安い物プラスチック製でも良いので、ブラシの先が頭皮にあたらないように優しく使って下さい。
頭皮に傷が付くとトラブルの原因になりますので注意しましょう。

アイロンの使い方は?

これは、一言ではお伝えしにくいですね。まずアイロンの温度は160度までにしてください。

それ以上は、髪がどんどん固くなり(炭素化)傷みが増してボロボロのなりますのでご注意ください。髪の乾き具合が95%〜99%をイメージして、熱に強いトリートメント剤を付けながらアイロンを使う事をお薦めします。

詳しくは、担当の美容師さんにご相談ください!

紫外線対策、大気汚染対策

老化を進める紫外線

紫外線は年中気をつける必要があります。
頭皮は顔以上に日焼けしています。
日にあたると炎症を起こし、結果老化が進みます。
日傘や帽子などで直接日光に当たらないようにしましょう。

ちなみに私は、朝晩、自社おすすめの育毛剤をつけます。
それから、もし日焼けをした後は、自社のゲルクリームを塗ります。
油分が無くゲル状なので長く水分を保持できて、回復が早まります。
最初に書きましたが、髪が薄い頭皮は厚みが無く、皮溝皮丘が少ないので余計に乾燥しやすいのです。
もうすでに薄い方は、普通の頭皮以上に気を付けていきましょう!

体の炎症を進める汚れた大気

頭皮のダメージには、排気ガスや、PM2.5も関係しています。
身体や頭皮にとって非常に悪い物です。

最近では、PM1.0も現れ、細菌なみの小さな汚染物質が飛び回っているそうです。
私は、これが非常に苦手で、飛んでいる日は喘息のように咳が出て、顔と背中が痒くなります。
さらに酷い時は熱まで上がります。
もちろん頭皮にも痒みが出てきます。
毎晩きちんと洗い流して、頭皮に残らないようにしましょう!

暖房や冷房対策

『エアコンは頭皮に悪いので使わない!』なんて無理ですよね。
熱中症になってしまします。
エアコンの風が直接頭皮に当たると、頭皮が冷えたり、乾燥してしまいます。
風があたらないように気をつけましょう。

冬も同じですが、コタツとか足元に暖房して、頭に温風が直接当たらないように気をつけましょう。
オイルヒーターも乾燥には優しいですのでお勧めですよ。

発毛キャンプコラム一覧へ

その他のおすすめコラム

ホームケア

発毛 育毛 スカルプケア  No.12

目次 ヘアカラー、パーマはNG女性の方は白髪染めは必須?!頭皮が乾燥する!カラーもパーマも信頼できる美容師さんに相談する!ヘアカラー、パーマ …
ホームケア

 発毛、育毛のホームケア  No.2

  実践編  ホームケア 体質改善 ・食事(悪い食べ物は食べない!) 基本的な考えは、『身体は食事から造られる!』 どんな食事を摂 …
ホームケア

発毛、育毛  ホームケア No.11

ホームケア スカルプケア 次は、スカルプケアについてお伝えします。 『発毛にとって乾燥対策は必要か?』のコラム と重複しますが、 ここでもう …
ホームケア

 発毛、育毛のホームケア  No.4

  実践編  ホームケア 体質改善 目次 自分の体質を知ろう!体質のタイプ別診断(9体質)1。気虚体質(疲れやすく気力に欠けた、ひ弱なタイプ …
ホームケア

発毛、育毛のホームケア No.13

目次 シャンプー、トリートメント発毛にとってメンズシャンプーは危険?発毛にとってしっとりシャンプーも危険?発毛する為にはどんなシャンプーを使 …

PAGE TOP